学校歯科健康診断について

ご予約・お問い合わせ
048-423-6423 048-423-6433

初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

※休診日:水・日・祝

メール相談

キービジュアル

学校歯科健康診断について

2021年06月21日

 

こんにちは、歯科衛生士の松本です。

もうあっという間に6月も終わりに近づいて来ましたね。

6月といえば学校で歯の検診を受けたお子さんも多いかと思います。

実は学校歯科健康診断は毎年6月30日までに実施されます。

当院でも最近、学校から紙を貰ったと来院される方が多いのですが、今日はそこでよく質問をうける項目をお話していきたいと思います。

 

 

Q1.CO(シーオー)虫歯になりそうと書いてあり、治療は必要ある?

 

→治療は必要ありません。COは言わいる初期虫歯と呼ばれるもので歯に穴があいたりはしていない状態です。しかし虫歯が進行しないように食生活や歯ブラシの改善が必要なケースがあります。

 

 

Q2.咬合ってなに?

 

→かみ合わせのことです。上下の歯がどのような形で噛み合っているかのことです。最近はディープバイト(噛み合わせが深く下の前歯が多く隠れている噛み合わせ)の子が多いと感じます。

 

 

Q3.要注意乳歯ってなに?

 

→グラグラでなかなか抜けない乳歯で歯医者で抜いた方がいいか検討する必要がある乳歯です。

大人の歯が横から生えてきているのに乳歯が残っている時は、なかなか抜けないことが多いのでケースによっては歯医者さんでの抜歯の処置が必要なことがあります。

乳歯の抜歯は麻酔を必要としない簡単な抜歯のものがほとんどになりますので、一瞬で抜けてしまいます。

 

以上3つのことがよく聞かれる質問でした。

ただ学校から紙を貰い理由が分かっても自己判断せず、歯医者に相談することが大切になりますので、紙が来たよーという方はお電話にてご相談ください☎

メール相談

電話での問い合わせ

048-423-6423 048-423-6433

初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

このページの先頭に戻る