医院ブログ 月: 2019年10月

電話番号初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

※休診日:水・日・祝

メール相談

キービジュアル

口呼吸と吹き戻しについて

2019年10月31日

こんにちは!歯科助手の三上です(*^▽^*)

もう季節は、秋から冬に移りつつあります。

だんだんと寒くなってきましたので、暖かい上着でもきて寒さ対策しましょv(^_^v)♪

今回は、口呼吸と吹き戻しについてお話ししたいと思います。

では最初に口呼吸についてお話ししたいと思います。

呼吸とは本来、鼻から息を吸い鼻から吐く鼻呼吸が正常な状態ですが、最近は口から息を

吸って口から吐く口呼吸をしている人が増え、問題視されています。

空気中には、ほこりや細菌、ウイルス、花粉、有害な排気ガスなど体に有害な物が含まれています。

鼻呼吸ではその大部分が自然にろ過されますが、口呼吸では直接喉を通り肺に入っていきます。

さらに、口や喉が乾燥しやすく、唾液の分泌が悪くなり、歯や歯ぐきにも大きな影響があります。

口呼吸は、万病の元といって風邪を引きやすくなったりアトピーや高血圧、ぜんそくやアレルギーなどが

起こる引き金になります。

舌や口の筋力の低下に繋がり、舌が正しい位置でないと前歯を舌で押す状態になるため、

ポカン口になったり歯並びが悪くなる原因にもなります。

次によくお祭りなどにに売られている吹き戻しについてお話ししたいと思います。

口呼吸のお話ししているのに、なんで吹き戻しの話がでてくるんだろうと思うかたがいらしゃる

と思いますが、実は関係があるのです(*^▽^*)

吹き戻しで、弱った唇を鍛えることができるのです。

喘息の呼吸訓練にもなりますし、高齢者の嚥下機能を上げる訓練にもなります。

使い方を説明しますね(^ ^)

1、 吹き口を手で持たず唇で挟みます

2、全部の長さを出してそのまま苦しくなるまでキープ(5回)

3、10センチくらいのところで止めてキープ
(苦しくなるまで5回)

わたしの歯医者さんでも吹き戻し売ってますので、

わからないことがありましたら、お気軽にスタッフに聞いてくださいね╰(*´︶`*)╯<

歯に必要な栄養素その2

2019年10月21日

こんにちは(*^o^*)管理栄養士の谷地です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
気付けば10月。今年もあと2カ月とちょっとですね。

さて、今回のブログでは前々回の続きの歯に必要な栄養素についてその2です。
その栄養素は、、、リンです!
リンもカルシウムと同じく歯を作るのに大切な栄養素の1つです。
歯を作っているカルシウムとリンの大体の割合は、、カルシウム2:リン1です。

リンは肉、魚、果物、野菜などたくさんの食材に含まれていますので不足することはあまりないです。
それよりも摂りすぎの方が懸念されています。
摂りすぎるとどうなるか、、、

カルシウムの吸収を悪くします。

せっかくカルシウムの入ったものを頑張って食べても吸収が悪くなったら悲しいですね(´;Д;`)

また、腎機能に障害のある方は注意が必要です。腎臓は食事で摂りすぎたリンをろ過する働きがあります。腎機能が低下しているとろ過する働きも低下して血中にリンが蓄積してしまいます。

食事の摂り方はバランスが大事です♪同じ食べ物ばかり偏って食べていると栄養のバランスも崩れがちです。
いろいろな食材を食べるとバランスを摂りやすいですよ(*゚▽゚*)

季節の変わり目です。お身体大切に!

お家でもできる歯の染め出し。

2019年10月13日

歯科衛生士の平井です。

超大型の台風が来ました💦
みなさん被害に遭われませんでしたか?
朝霞、志木、新座と警報がたくさん出たので来院者さん大丈夫かな💦
と心配しておりました。
土曜は安全第一で休診にさせていただき、ご迷惑をおかけしました。
振替のご予約のお電話をお待ちしております。

さてさて。

当院にお子さんが検診などでお越しくださっている方はご存知の染め出し。

検診時は二色に染まるブドウ味🍇で染め出ししておりますが、実はお家でも染め出しができるのをご存知でしょうか?

これはイチゴ味🍓で一色に染まるのですが、週に一回でも染めてみられると、磨き残しが一目瞭然!!
当院の受付で販売してます(*^-^)

汚れが赤いと子供さんも手鏡などで確認しやすいし、お母さんの仕上げ磨きにも大活躍間違いなし‼️

・・歯磨きについて・・
*0歳〜
乳歯が生えた頃から、少しずつ慣らすためにガーゼや柔らかい歯ブラシを当ててみてください。
自分で持ちたがったら持たせてOK🙆‍♀️
でも目を離さないでください。
*1歳〜
食べたら磨こうね。と声かけを始めてください。
自分で少しでも磨けたら、盛大に褒めてくださいね☆👏
その後は仕上げをお願いします。
ご家族が磨いてみせると真似をしてくれますよ(^^)
*2歳〜
ほぼみんなにやってくるイヤイヤ期。
これも成長の大切なステップなのですが、親が根負けして仕上げをしないと最初の虫歯が出来てしまう時期です💧
*3歳〜
まだ嫌がるお子さんもおられますが、好きな味の歯磨き粉を使ったり、歌に合わせて磨くと喜んでくれます💕
私も三人の子育て中は、♫仕上げはお母さ〜ん♫と歌っていました(๑˃̵ᴗ˂̵)
*4歳〜
前歯や奥歯の噛み合わせ面は上手に磨けるようになってきます。
下の写真で仕上げのポイント見てください。

*5歳・6歳〜
もうすぐ大人の歯と生え変わる準備期です。
前歯の間が空いてきます。
一番奥に6歳臼歯が生えてくるのを見逃さないで!
この時期は生え変わりでデコボコした歯並びになるので、仕上げはさらに重要になります。

先程ご紹介した染め出しは、完全に普通食になる2歳くらいからで大丈夫だと思います。
綿棒で塗ったら2〜3回うがいをして、どこに汚れが残っているか見てくださいね!!

歯ブラシ紹介

2019年10月8日

みなさんこんにちは!!
最近は台風の影響か10月にも入って暑いですね🥵💦
1日の温度差も出てきているので体調悪くならないように願いたいです

食欲の秋になりました
沢山食べることも大事ですが間食が多いと虫歯の菌も元気になっちゃいます!!!!
そんなところで衛生士のおすすめする歯ブラシ『Tepe』テペと『ruscello 』ルシェロを紹介します

 

 

テペ

 

どんな方にもおススメ
先端に向けて細くなっており、奥歯に届きやすい
毛先にラウンド加工がされていて歯や歯茎に優しく磨けます
どんな持ち方でも効果的なブラッシングが得られます

 

 

ルシェロ

 

 

コンパクトサイズでお子さんやお口の小さい人向けです
奥歯が苦手な方にも適しています

先端がタフトになっており奥歯の後ろまで磨けちゃいます
二段植毛になっていて歯間の汚れも落ちやすい

 

 

まだまだおすすめ歯ブラシはありますがまずはこの2点の紹介でした!!

興味がある方は是非来院して商品をてにとってみてください\\\\٩( ‘ω’ )و ////

違いがわかると思います!!

お待ちしております😍😍😍‼️

初診「個別」相談へのご案内

メール相談

電話での問い合わせ

048-423-6423

初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

このページの先頭に戻る