医院ブログ 月: 2020年5月

電話番号初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

※休診日:水・日・祝

メール相談

キービジュアル

仕上げ磨きについて

2020年05月30日

唾液で免疫力アップ

2020年05月24日

皆さん、こんちには。わたしの歯医者さん歯科衛生士の柴です。

緊急事態宣言が発令され一月半経が経ちましたね。
毎日のようにニュースでコロナのことが報道されていますが、コロナのニュースがなくなる日はまだ少し時間がかかりそう。。。。(T . T)
学校や仕事に行けなくなりおうちで過ごす時間も増えたことと思います。

そこで今日はお家で出来る免疫力アップについて投稿したいと思います。
おうちには唾液があります。唾液にはIgAと呼ばれる抗体があり、これが戦ってくれることで免疫力がアップに繋がります!!
では、唾液を効率よく出す方法を1つご紹介しようと思います。名前は、、、『あいうべ体操』といいます。
やり方はすごく簡単で、たった4つの動き!!

①大きくお口を開けて『あーーー』

②歯を見せるように『いーーー』

③タコの口のように『うーーー』

④ベロが下アゴにつくイメージで『べーーー』

無理のない範囲でそれぞれの動きを3〜5秒かけてゆっくりとキープし、全部で5〜10回繰り返します。

朝、昼、夜のご飯の前に繰り返すとお勧めです!!

手洗い、うがいに加え 今日からあいうべ体操を加えて
やってみてください!!⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

最後に!!当院では、感染対策として様々なことをやっていますので安心してご来院下さい(以前のブログに掲載)

これからが頑張りどき

2020年05月14日

みなさんこんにちは☀️歯科衛生士の柳澤です。

 

最近暑い日が続きますね〜!
半袖半ズボンで来院されるお子さんを見ることが増え春を飛ばして夏を感じています🍉
春はどこへ行ってしまったのでしょうか…😞

 

外出する機会も少ないと思いますが、自宅にいても熱中症になってしまうことがあるらしいのでこまめな水分補給忘れずに自粛期間を乗り越えましょう💪

 

 

さて、今回はこの騒動の中皆さんに安心して治療を受けていただくためにスタッフで行なっていることを紹介したいと思います!
手洗い等基本なことは以前ブログで紹介した通りばっちり行っています。

今回紹介するのはこちら!

 

 

スタッフのみなさん恥ずかしがり屋さんでお顔を写せなかったので代わりに当院のクマの人形に着てもらいました。
ちょっと呼びにくいのでクマ子と呼びますね(今勝手に決めました)

 

クマ子が身につけているものと同じものをスタッフで着用し診療を行っています。

本物のヘッドキャップや防護服、フェイスシールドは最前線にいる医療職の方々に渡って欲しいという思いから全てスタッフの手作りです。
少し大げさなくらいですが安全と安心を1番にスタッフ全員で頑張っていますので安心していらっしゃって下さいね!

 

 

ここからは余談ですが、最近ずっと家にいることが多いからか自宅で作った工作を見せてくれるお子さんが多くいてほっこりしています。

1番多かったものが鬼滅の刃の刀を作ったよ〜って持ってきてくれるお子さんでした!やはり大人気ですね。私はまだ読んだことがないのでこの機会に読んでみるのも良いかなあと思ってます😊

皆さんも是非お家で過ごしていて楽しかったこと、好きなことなどなんでも教えて下さいね♪

以上衛生士の柳澤でした。

正しいマスクの装着方法

2020年05月10日

こんにちは、歯科衛生士の松本です。
 
今街では感染予防のためマスクの着用が多くなってきていますよね。
そこで今日は正しいマスクの着用方法をお話します。
 
誤った使い方をしてしまうと、感染予防にならなかったり、菌を広げてしまう可能性があるので気をつけましょう!
 
 

ポイント① マスクの表裏を確認する
、、、マスクの表裏が分かりにくい、プリーツタイプのマスクですが、簡単な見分け方法があります。
それはプリーツの向きを見ることです。
 
・プリーツが一方方向の「階式」、、、プリーツの方向が下向きが表面
・プリーツが中心から上下に向かっている「オメガ式」、、、中央がふくらむ面が表面
 
 
ポイント② 顔にそって装着する
、、、鼻や顎までしっかりと覆います。特に鼻と口が大切です。
 
 
ポイント③ マスクの表面を触らない
、、、意外とやりがちなのがこれです。
マスクの位置を直す時や、食事などで外す時マスクの表面を触っていませんか?
マスクの表面にはウイルスが付着しています。
特に外した時半分に折ってテーブル等に置く方がよくいますが、その方法だと菌を広げてしまいます。
一時的に外す時は、ティッシュ等に包むか、マスクの表面(ウイルスが着いている表面)を内側に折ってポケット等にしまうようにしましょう。
 
 

以上のことを覚えたらあなたもマスクマスターです!!笑
正しい装着方法でしっかり予防していきましょう。

初診「個別」相談へのご案内

メール相談

電話での問い合わせ

048-423-6423

初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

このページの先頭に戻る