仕上げ磨きについて

電話番号初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

※休診日:水・日・祝

メール相談

キービジュアル

仕上げ磨きについて

2020年05月30日

    こんにちは!
    新入社員で歯科衛生士の尾崎です。
    最近、暑い日が増えていますね🌞
    みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
    わたしは、最近、先輩方に付き添ってもらい、
    日々練習に励んでいます😆

    さて、みなさん、最近お家にいる時間が
    増えているのではないかと思います。
    学校がお休みで、お出かけできないお子さんも
    多いと思います😅
    そこで、今回は、仕上げ磨きのことについて
    お話ししたいと思います!

    ①仕上げ磨きは、寝かせ磨きがおすすめです!
    ▶️寝かせることで、お子さんのお口が
    よく見えるようになります!

    ②仕上げ磨きの歯ブラシ
    1.歯ブラシの硬さは、ふつう
    ▶️歯ブラシの硬さには、
    やわらかめ、ふつう、かための三種類があります。
    お母さん、お父さん、「しっかり磨かないと!」と
    つい頑張り過ぎてしまうことが多いので、
    ふつうの硬さをお勧めしています🙂
    かための歯ブラシでゴシゴシすると、お子さんが痛がってしまい、仕上げ磨きが苦手になってしまう場合があります。
    やわらかめの歯ブラシは、歯周ポケットの中の歯垢を落としたり、歯肉のマッサージなどに適しています。
    ふつうの硬さの歯ブラシは、ネバネバした歯垢を落としやすいので、仕上げ磨きに使う歯ブラシは、ふつうの硬さがお勧めです😋

    2.ヘッドは小さいものを
    ▶️歯ブラシのヘッドが小さい方が操作性が良くなって、
    磨きやすくなります。

    3.柄が長いものを
    ▶️歯ブラシの柄が長いと、奥まで届きやすくなります。

    ③動かし方
    1.歯ブラシの毛先を歯に真っ直ぐに当てる
    2.歯ブラシの毛先が広がらないくらいの軽い力で動かす
    3.小刻みに動かし、1〜2本ずつ磨く
    ☆ポイントとして、一か所につき20回以上動かす☆

    以上となります!
    なかなか忙しくて、仕上げ磨きの時間が取れない時もありますよね…
    そんな時は、夜だけにしてみる!
    夜が難しかったら、朝か昼にしてみる!
    など、少しずつやってみるといいかもしれません!
    お子さんが嫌がる時は、無理にやらなくても良いのです😋
    週に1、2回できない日があっても良いと思いますよ!
    無理せずに、少しずつ回数を増やしていけると
    良いと思います😇

    長くなりましたが、お読みいただきありがとうございます!
    一人前の歯科衛生士になれるよう、今後も頑張っていきたいと思います🦷

初診「個別」相談へのご案内

メール相談

電話での問い合わせ

048-423-6423

初診時はカウンセリングと検査を必ずさせていただいておりますので大人は1時間30分、子供は1時間かかります

診療時間
09:15 ▶︎ 12:00 / / /
13:30 ▶︎ 18:00 / / /

このページの先頭に戻る