歯ならびが気になるお母さんへ
新しい矯正を始めました!

新しい矯正の特徴は、

  1. 1鼻呼吸
    なります
  2. 2歯並び
    キレイに
  3. 3
    抜かない
  4. 4顔貌
    キレイに(キレイって?)
  5. 5マウスピース
    使います(簡単なワイヤーを内側に付ける事もあります)
  6. 6矯正後の歯並び
    キープする装置不要
  7. 7健康
    獲得!

と思う方は、
院長の私見を読んで判断してみて下さい。

矯正について、院長の私見!

私はこの矯正が好きです。

そして、この矯正の根底にある考えが、もっと好きなんです。

でも勘違いしないで下さいね、
従来の矯正方法が嫌いな訳でも、
間違ってると言うつもりも、毛頭ありません。

この矯正と、従来の多くの矯正との違いは、シンプルです。
従来の多くの矯正は、歯ならびという結果にアプローチします。

しかし、この新しく始めた矯正は、原因にアプローチして歯ならびを治します。原因にアプローチして治せたら、歯ならびは後戻りしづらいはずですよね。

一方、従来の方法では、歯ならびという結果だけを改善し、原因がそのままなので、後戻りしやすくなります。ですので、歯ならびをキープする保定装置もいります。

では、コホン…。

この矯正の根底にある考えは、「その子自身の本来の成長を取り戻す」と言う事だと私は考えています。

矯正の話から、ちょっと脱線しますが・・・

ひと昔前の、モンゴルでは、主食が羊、
そして歯磨きはしていない暮らしをしていました。
しかし、虫歯はありませんでしたし、歯並びもキレイでした。
これは、どうゆう事でしょう?
簡単に言うと歯ならびって、遺伝的な要素より、ライフスタイルで獲得した癖に寄るところが多いんです。
本来、虫歯や歯周病って稀な疾患だって知っていました?
私は歯ならびもそうだと思っております。
つまり、ライフスタイル次第で、
縁がない状態(歯並びも)だと思っています。

本線に戻して、

この矯正は、現代のライフスタイルによってできた癖(原因)を取り除く事で、その子が本来獲得するはずだった成長を取り戻す事、その結果キレイな歯並び(結果)にできるんです。

だって、原因を取り除いて、本来の成長をすれば、歯並びってキレイになるはずなんですから。

癖の一つに口呼吸があります。口呼吸の弊害って、ご存知の方も多いのでは?

口呼吸 → 鼻呼吸

この矯正をする事で口呼吸が鼻呼吸になります。
鼻呼吸の健康に対するメリットは皆さん御存知ですね。
癖の影響は、顔の成長にも出ています。
顔の成長も、この矯正をする事で、その子が本来獲得するはずだったバランスのとれた顔貌になります。

そして、
マイオブレイスというマウスピースを主に使います。
歯をガチガチ固める
ワイヤー装置は使いません

この矯正の適応は、5歳から15歳ですが、
ベストは、6歳から8歳です!

他の矯正では「もう少し大きくなってから」と言われるのに、
何故この矯正は、この時期から始めるのでしょうか?

それは、
舌の癖で影響を受ける骨の成長が6歳から8歳と言われているからです。
遅くなればなるほど、成長は終わっています。

そして、もし、左利きという癖を右利きに直すとしたら、早いに越した事がないのでは?
そうゆう事です。

矯正の使用症例

興味がある方は、まずは無料相談から

その上で、その先の検査をお受けになるか、お考え下さい。

検査費用は診断説明を含め、4万円(税別)となります。
検査をお受けになられたら、診断結果と治療方針の説明となります。
その上で、治療を始めるかお決めになって大丈夫です。
矯正費用は39万円~になります。

きれいな歯ならびと共に、鼻呼吸を獲得し、お子さんの成長を応援しませんか?

歯ならびは当たり前ですが、
特に、いびきをかく子、ポカン口、食べるのが遅い子、アデノイド肥大の子、
顔が長いと感じる子、目の下にクマがある子、ガミスマイルの子、朝機嫌が悪い子、
鼻が詰まっている子など、
お子さんの呼吸に心配があるお母さんは是非、相談に来て欲しい。
そう思います。

埼玉県朝霞 衛生士募集
院長挨拶

わたしの歯医者さんの名称とロゴマークは、商標登録をしています。(登録第5692445号)